Category Archives: コラム

KUWAMONPE

先日、母と息子と三人で篠山の陶芸家の親しい榎本先生宅を訪れました。・・・ちょっと、先生の焼かれた器が欲しくて行きました。

ところが、約三年前にピザ屋さんを始められ、それが大ブレイクしています。その名前を「kuwamonpe(クワモンペ)」と言います。

先生の手作りのピザ釜、手作りの家、食器、全て手作りです。

で、ピザ屋さんが忙しくて陶器が焼けないんだとか。

篠山の郊外です。一度行って下さい。ただし、今、冬はそう混まにと思いますが、連休、土日は長蛇の列とか。

1・17 5:46  から18年の阪神大震災

明日は1995年1月17日 5:46  から  阪神大震災がおこって18年

恐ろしかったあの時、死を覚悟した恐怖の一瞬、、。

神戸、三宮、東遊園地の「希望の灯り」に刻まれた言葉です。

ーーーーーー

震災が奪ったもの
命 仕事 団欒(だんらん) 街並み 思い出

・・・たった一秒先が予知出来ない人間の限界・・・

震災が残してくれたもの
やさしさ 思いやり 絆(きずな) 仲間

この灯りは

奪われた
すべてのいのちと
生き残った
わたしたちの思いを
むすびつなぐ

 5:46に黙祷しましょう。3.11も含め、災害について考えましょう。

ミミが昇天・・・。

10/19、午前一時過ぎにミミちゃんは昇天しちゃいました。

大往生でした。多くの生徒さんに可愛がっていただきありがとうございました。

18歳7ヶ月の犬生でした。阪神大震災に迷子になり、3月3日に引き取られたのでミミと名付けられました。

桜・・今日と・・思い出と

桜が咲き始めると阪急御影のすぐ南東にある弓削羽神社(ゆずるは)の早咲きの枝垂れ桜を見たくなります。きれいに咲き誇っていました。

そして、私は名古屋の銘菓・を楽しみました。桜茶で。

それから昨日、新家先生の個展の為に作られたお菓子・御銘は「雲井の桜」(雲井町の美術館でしたから)もとても美味しい生菓子でした。

そして、私は毎年のように桜餅を作りました。

ここで、桜を楽しんでから東屋で私の手作りの桜餅とお茶を楽しみにして下さった方々のことを思い出すからです。そして、それをも大切にしたいから観に行くのだと思います。きれいに咲いていました。

 

桜がやっと咲き始めましたね・・(^^♪

日本人はやはり桜に季節になるとソワソワします。

桜の季節になると、桜の木の下から見上げて眺める桜・・(*^。^*)・・みんなほっこり優しい顔をしていますね。

今年は私が覚えているだけで、こんなに遅い開花は初めてです。和田山は昨日、霙(みぞれ)が降りました。蕾も固かったです。住吉台に行く桜並木もまだ、チラホラ。

神戸に夕方戻るとまだ鶴甲もチラホラ咲き!

黒ちゃんの情報ですと六甲の方は開花していると!・・六甲登山口くらいはまぁ八分咲きではないですか!・・時間はないけれど思い切って、もう少し西にある(摩耶ケーブル駅の近く・神戸高校の近く)桜トンネル(こんな信号があります!)まで行きました。ここは八分咲きでした。摩耶ケーブル側から車で降ります。

古木の太い幹・黒い木と桜がきれいなんです。私と同じに思う人でいっぱいでした。車も上から下に。私が写真を撮ったのはどうしても人や車が入ってしまいます。

そんな時、素晴らしい黒ちゃんがここの写真を撮っていらしたのを送付していただきました。黒田君撮の写真です。「ありがとうございます」

新家荘平展at 夙川・コブレンツ雲井

今、新家荘平先生の個展がコブレンツ雲井http://k-kumoi.blogspot.jp/で4月15日までしています。夙川のお花見の行き帰りに立ち寄って見てください。

先生の繊細でエレガントなタッチが素晴らしいです。約50点も展覧されています。

 

 

 

草間弥生展に行ってきました(*^。^*)

 

草間弥生さんは83歳です。このパワー!頂きました。

この作風の好き嫌いがあるようですが、大変感激しました。

もう今度の日曜日が最終日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は四月一日

下の絵画は夫の先輩・新家荘平先生(兵庫医大・理事長)の描かれた絵画です。実物よりお上手くらい\(◎o◎)/!(どこがヘンか見つけられましたか?)

ところが、先生は面白い記事を見つけたそうな(^_^;)

 

えっ?上記のモナリザ?・・あれっ?先生と同じ絵画?(^_^;)

意味わかりますか?今日は四月一日!

          左→新家先生  中央・・田尾安志さん 右→夫・・絵画はモナリザ

陶芸展に行って来ました。

3/24は「京都味わい物語」のイヴェントの日です。時間が作れるかどうか心配でしたが、作れました。

茶わん坂に!結構渋滞して時間がかかったのですが、行けました(*^。^*)・・・令子さんご夫妻と他の方々の素晴らしい作陶展。

いつもハイクオリティな生活ぶりを垣間見せていただいているので是非作品が陳列されているのを見たいと思って。

素晴らしい作品でした。

令子さんの作品は一番左です。

彼女の作品は一番左の花筒です。

 

選抜高校野球大会

昨日から選抜高校野球大会が始まりましたね。石巻工業高校の阿部翔人君のあの長いメッセージ。素晴らしかったですね。ちょっと記事を貼り付けます。

===それと、夫の母校、群馬県立高崎高等学校が明日23日に出場します。公立高校で、群馬県一(?・・多分~~)の進学校が選抜に選ばれてでます.夫は寄付をし、我が家では盛り上がっているのに明日は夫は仕事、私は所用で甲子園に行くことができません。残念です。みなさん、応援してくださいね<m(__)m>

21日に開幕した第84回選抜高校野球大会の開会式で、選手宣誓した石巻工の阿部翔人主将の全文は次の通り。

 「東日本大震災から1年、日本は復興の真っ最中です。被災をされた方々の中には苦しくて心の整理が付かず、今も当時のことや亡くなられた方を忘れられず、悲しみに暮れている方がたくさんいます。人は誰でも答えのない悲しみを受け入れることは苦しくて、つらいことです。しかし、日本が一つになり、その苦難を乗り越えることができれば、その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。だからこそ、日本中に届けます。感動、勇気、そして、笑顔。見せましょう、日本の底力、絆を。われわれ高校球児ができること、それは全力で戦い抜き、最後まであきらめないことです。今野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々プレーすることを誓います」