Monthly Archives: 8月 2009

緊急入院

img_8062.jpgimg_8067.jpgimg_8069.jpg色々な事が目白押しの我が家に、、ショッキングな事がまたもや訪れました。

先日、赤いトマトで遊んでいたじいじである夫の目があの後、急にバタッと見えなくなり、ここ数日、バタバタと時を過ごしました。

すでに片目の視力を失っている夫の残りの眼に異常が、、見えなくなり、、、。

手を尽くして危機一髪、手術することができ、その翌日の昨日の朝、暗室の検査室の中で息を飲んで様子を見ていました。

先生が眼帯を外し、「光の先を見て下さい」と。

夫が「見える!見えた!あれっ?見えているんですか?・・・見えた!」と言うのを後にある順番を待つ椅子で見ていて、一昨日からの押し込んでいた不安が安堵に変わり、知らぬ間に嬉しくて涙が次から次から伝ってきました。暗い為、その辺りにいる人にはわからないので涙も拭きませんでした。
「良かったねぇ~!」と小さな声で言うと、隣に診察を待つ高齢の婦人が私の手の上に手を乗せてさするように、耳元で小さな声で「奥さん、オメデト!良かったね~~~っ!見えると見えなくなったのじゃ、天と地ほど変わってくるよ!あなたの人生大きく変わってくるからね。良かった、良かった」(大学病院ですから周囲で診察の順番を待つ人の中には重傷患者がたくさんいるんです。

ほっと安堵。色々と押し寄せてきた夏の締めくくりにしたいショック事件でした。

娘が私に「もし、目が見えるようになったら、一輪の、一輪だけの深紅の薔薇をプレゼントしたい」と言っていたので、昨日夫が病室で休んでいる間に売店に行って、深紅の薔薇を買ってきて、TVの傍に置きました。

目覚めた夫に「見て!ACOからのプレゼント赤いバラよ!きれいでしょ」と。

我が家はこんな深刻な時も緊急入院だったから部屋がなくってホテルの一室みたいな個室で「はいっ!パチリ!」としたり、大阪が一望できるロケーションの一室にいたわけですが、太陽の塔の背面が見え、「あれ、あの後ろ姿に太陽の絵を岡本太郎さんは描いていたっけ」とか、「あの塔は本当は有名な建築家の建物に入り込む大きさを発注したのに太郎さんは大きすぎるものを作ったんだよ!」と、夫も交えて楽しい語らいが続くのでした。

もう見えるようになった夫に安静にしてもらって、子ども達に託して、私はためていた仕事にゴー!で今から和田山、舞鶴に一泊で行ってきます。

じいじは学者・・(*^_^*)

img_7981.jpgimg_7979.jpg

夫が孫を見るとき、触れるとき、話題に出す時が面白い!

ちょっと他の人とは違う観点からで面白い。昨日もしきりに面白がっている。何かと思えば朝食に使おうと思ったトマトがありません。探していたら、夫がそのトマト持って、沐浴後のご機嫌な孫と何やら遊んでいます。

「うん、素晴らしい!見えるようになったよ!物を追っかけるよ!」と真っ赤なトマトを手に孫の目が赤いトマトを追っかける実験をしています。 ちょっと物音をたてて「ビックリするから音にも反応したね」とか何とか面白い実験ジイジです。

新・旧の赤ちゃんグッズの優れもの~!

img_7996.jpgimg_8001.jpg

新赤ちゃんグッズ・・・・・・・・・・・⇒⇒孫が出来てすぐに友人がご主人と大阪のお山から神戸のお山まで出産祝いを持ってきて下さいました。これがまた優れものでおしめをポイ入れたら臭わないおしめ入れなのです。ソーセージみたいにそこに入れるとキュッと閉じ込める優れもの!・・・・・お嫁ちゃんも知らなくって、我々家族で「これを発明した人はきっと女性よね」と関心しきり。色も優しい白&黄色。

旧赤ちゃんグッズ・・・・・⇒⇒赤ちゃんスケールなんですが、これは娘が生まれた時に友人達からのお祝い。それが回りまわって、プレゼントしてくれた友人の出産が一番遅かったのでそこへ止まり、おまけにその一族のあかちゃんも使い、今回35年ぶりに我が家に戻ってまいりました。・・もうこれを見ると当時の育児を昨日のように思い出しました。・・・・・・このスケールに沐浴後の赤ちゃんを乗せると何とも可愛いこと(写真を撮ったのですがピンボケでした。また~)クラシカルですが、そのメモリがデジタルじゃなくってみんなでワイワイ言いながらみるこの楽しさ!

それぞれのお盆の姿

img_7944.jpgimg_7943.jpgimg_7949.jpgimg_7922.jpgimg_7938.jpgimg_7939.jpgimg_7915.jpg

今年のお盆は家族「穣」 が増え、賑やかなお盆となりました。

ママ聖子ちゃんはおっぱいがたくさん出て、健康でいてくれBabyの世話で大忙し!(^O^)/

お盆で息子は日頃、陽に当たらないので前栽で裸で読書。

娘がアロマ用のベッドを持ってきてくれてみんなアロママッサージを受けました。(写真を撮るのを忘れました)

娘が私と母にペティキュイアをしてくれました。特に母の怪我した足の角質を丁寧にはがし、マッサージし、きれいなピンクのペティキュアをしてあげていました。怪我した足がきれいに見えました。(さすがACO!)

母はお初の「ひ孫」と対面!さすが、なだめるのがお上手!

息子はあかちゃんのおしめ交換の特訓!

そこでもミミは我が家のスター☆!!朝食もミミの座布団があると思ってか、おすまし顔!

みんな集合のお盆

img_7910.jpgimg_7906.jpgimg_7907.jpg

やっとお盆が来て、リビングで孫とミミを中心に楽しみました。

私の地方ではお盆に「お赤飯」をお供えし、お相伴させていただきます。

田舎のお盆

久しぶりに神戸に戻ってきたら、庭のプランターのハーブが全滅でした。

久しぶりに神戸に戻ってきても、ドタバタ、冠婚葬祭で東奔西走・・^_^;

みなさんのお盆休みはいかに?

田舎のお盆は一年中で一番大切な大きな行事です。

家周りの草の除草もすっきりさせ、仏様に、お客様に、我が家に迎えます。朝4時45分起床、5時~8時半まで夫と3日間、外周りの除草にかかりきり、男仕さんにちょっと頼んで、やっと仕上がりました。

この年で初めてお盆こしらえを一人でしたら、抜けていることばかり、、、^_^;母の大変さを今更ながら~~。

母が8/13に外泊で戻ってきて、お墓のお花の組み方を習い、床の間の掛け軸がどこにあるのか、それは何をかけるか、仏壇のタレをお盆ようにかけなおし、飾りつけ~~、漠然とみていたので、今度はデジカメ作戦で「お盆」用データを作って後世に伝えます^_^;

今日からお盆休みです!

今朝、もうすぐしたら、お嫁ちゃんとBabyを天王寺の病院まで連れていきます。

それから三宮のお嫁ちゃんの実家、そしてミミと夫を迎えに戻って、和田山に帰省し、それから私は朝来に三時にみのり館で仕事。後、母のところ。

そんなこんなのバタバタ生活をします!  みなさんの夏休み、お盆休みはいかがですか?

今、静岡で大きな地震が起きた!と、大変なことを言っていますね。

みなさん、気をつけて夏休みを乗り切りましょうね。

西インド料理

img_7838.jpgimg_7839.jpgimg_7840.jpg

今日の大丸での教室は「西インド料理」

西インドはムンバイ(昔のボンベイ)が有名ですが、西インドにはインドでは珍しく牛肉を食べる民族(シーク教徒・・我々がしっているターバンを巻いて体格の良いインド人がシーク教徒です)や魚料理があります。

テーブルクロスは模様のようにみえますが、これは一針一針縫いこんだ刺繍のテーブルクロスです!・・・もちろんインドから送られてきたもので、高価なものですし、洗濯が大変なので、ビニールクロスを上に置きました<m(__)m>

花はインドらしくカラフルに実家で取ってきたものです!

あっちゃコッチャと多忙です。

ダム湖の風に吹かれてコンサート

img_7810.jpgimg_7814.jpgimg_7811.jpgimg_7813.jpgフォーク・ジャンボリーinあさご

が、先週土用に朝来芸術の森美術館の庭でありました。

杉田二郎、因幡晃、尾崎亜美、山本潤子、、、後は忘れた~~<m(__)m>

「戦争を知らない子供たち」から始まって、「中央フリーウエイ」、「オリビアを聴きながら」、「わかってください」・・・・・などなど!!

最後に山本潤子の「翼を下さい」そしてみんなで「あの素晴らしい愛をもう一度」の2曲を乗りに乗って歌ったのでした。

無理やりに近い形で娘をコンサートに誘ったのですが、年齢層が50代が一番しっている歌だったので、心配しましたが、結構しっている歌があって愉しんでいたみたいでありがたかったです!

今私の頭の中は「翼を下さい」と「あの素晴らしい愛をもう一度」がグルグル回っています。

多忙な中にも絵画や音楽は外せません!

母の楽しみ(^O^)/

img_7817.jpgimg_7818.jpg

入院中の母の一番の喜びは孫の娘が来てくれること!

先週の土・日と娘と帰省し、お寺さんのお盆前のお参りをしていただき、母のリハビリに娘が付き合いました。忙しい娘は時間を作っておばあちゃんが少しでも早く良くなるように、と、多忙の中時間を作って来たので母は大喜び(^O^)/

天空の城「竹田城」の麓にある病院に土曜日&日曜日の早朝。

母の顔も晴れやかです!