Monthly Archives: 10月 2009

秋の料理と漆器を楽しむ(*^_^*)at MUKU

img_9868.jpgimg_9869.jpgimg_9870.jpgimg_9867.jpgimg_9865.jpgimg_9866.jpgimg_9878.jpgimg_9876.jpgimg_9881.jpgimg_9882.jpgimg_9891.jpgimg_9887.jpg

JR芦屋から約数分南下したところにモダンなギャラリーMUKU があります。 http://www1.ocn.ne.jp/~muku3/  そこで、昨日、日記さんの器で私の料理を楽しんでいただきました。

・・・・ギャラリーオーナーの北さんは私と同い年・・センスの良さが隅々まで行き渡り、日記さんの和風食器が映えた演出も見事な事でした。・・・・・・・・・・・この様にハイセンスなゆっくりとした空間をも楽しめる芦屋の住宅地にあるこのような個人ギャラリーでの日記さんの器が不思議と静かに語りかけるのです。

昨日は日記さんの器に私の季節の料理を盛りつけて、みなさんに食して、日記さんの器の良さを存分に楽しんでいただきました。やはり、料理を乗せて映える器を見ていただけて良かった事でした。(*^_^*)

ところ狭しと、たくさんの方にお集まりいただき、素晴らしいパーティーが開かれました。・・・・・・・・・・・・・・・・いつもながらに日記さんの器は木から素晴らしい変身を遂げて、みんなの心を魅了するのです・・・・・・・・・

そこでの私の「秋の料理」メニューは

①前菜・吹き寄せ②焼き茄子のディップの素揚げ牛蒡添え・・レーズン・・干しトマト③大根と水菜と素揚げチリメンジャコの柚子サラダ④牛肉&蓮根寿司⑤純栗羊羹

みなさん、食しながら、食器の使い方がリアルに理解できて、魅力的な食器を買い求める方々もいらっして下さいました。

そして、さすが芦屋に集まる方々の個性的なオシャレも素晴らしく、数少ない男性の来訪者のみなさんのオシャレなファッションにも驚きました。   たくさんの素晴らしい人々がお集まりになり、ファッションも素晴らしく、みなさんの顔写真を出したいところなんですが個人情報をやたら言われますので、承諾を得た方々、限られた横の顔しか披露することが出来ません。服飾デザイナー、染色家、陶芸家、声楽家、音楽家、等等がいらっしゃっていて、少し遅目にいらしたヴォイス アーティストの方の飛び入りライブも楽しませていただきました。

蕎麦打ち

img_9817.jpgimg_9818.jpgimg_9820.jpg

今、お蕎麦屋さんの傍を通りかかると、「新蕎麦入荷」と書かれています。その新蕎麦を家で楽しませてもらっています。
夫が信州から取り寄せた新蕎麦粉の十割蕎麦です。
蕎麦の香りよろしく、蕎麦がピカッと光っているのです。

この頃、その蕎麦打ちを傍で見ていて、これは拘る男の人の趣味にしている人が多いのもよく解るし、夫にもピッタリの趣味だと思うことです。何故なら、うどんには失敗が少ないけれど、蕎麦は微妙でデリケートなものです。
==つくづく、科学の分析力、器用さ、清潔さが必要と思いました。だから「蕎麦打ちの趣味の会」がイロイロとあるのでしょうね^_^;==
夫はプロにはまだまだ遠いし、切り方もまばらですが、やった回数の割りには上達している方だとと思います。
その理由と思われるには
①夫が科学系の研究者であるが故に、文献を片っ端から研究するように、情報を片っ端から得て、蕎麦の特質を理解してから、実験に取り掛かり、常に問題点を把握し、次に生かしていること。(常日頃の研究と同じ思考&実験&実践行程と思うのですが~~^_^;)
②道具、材料を一流のものを揃えられている事。
③普通より器用なこと。
④凝り性なこと。
⑥清潔好きな事
============
で、最近、私の実家の集落の公民館が新しくなり、竣工式が来月初旬に行われます。

その時のイヴェントで蕎麦打ちの事を、何かの会合の時に彼は言い出したらしく、盛り上がってしまって、実現させることになりました。
実家のお隣の従兄弟が蕎麦を植え、この度、蕎麦の実にまで仕上げたのです。

 楽しそうに打ち合わせをしている様を見ていると、実家のあの田舎にすっかり馴染んで仲良くしてくれていることに感謝です。
関東出身で田舎の集落の村単位の協力体制を知らない夫に、理屈っぽいし、田舎特有の噂が好きでない夫に、勤まるかと心配していましたが、今ではすっかり必要とされているようで、村の用にはセッセと帰っています。

この度の蕎麦打ちイヴェントでより村の団結が強くなり、夫もそこでの心地良い居場所を見つけてくれたらありがたいです。

 そんなこんなで張り切って、練習に励んでいるわけです。
 蕎麦がそんなに好きでない私も、この頃、美味しい蕎麦だと食べられるまでになりました。蕎麦ツユも美味しいこと!「かえし」も「出汁」も厳選された味醂、醤油、昆布、鰹節を使っているんですもの~~^_^;

多忙ですが~贅沢~も~(^_-)-☆

img_9809.jpgimg_9808.jpg

昨日は私のお休みデーで、料理教室が無い日でした。

が、用はたくさん、フラフラで眠りにつきました。⇒昨日の動き、、。

5:00起床・・・紅茶&クッキーを楽しみながらパソコン^_^;・・・・②日頃できない箇所の掃除&シャワータイム^_^;・・・③8:30 朝食(紅茶&レタス、ハム、グリーンアスパラのサラダ&パン薄いのを一枚&巨砲)・・・その片付けは夫~!!(^O^)/・・・夫の二回分の食事を作るつもりが雑用を一生懸命していたらコロッと忘れ~、一回分は前の夜に作っていたのに~~、それで娘が所用で来ることになっていたので夫の夕食を持ってきて!と、、頼みました。^_^;・・・・④10:45・・実家の新米を送るのが三軒もあり、言い訳手紙を書いて郵便局へ~^_^;・・・そして三宮へ・・・⑤11:30友人を三宮でピックアップしてグラシアニでお食事・・・⑥14:30私のコーラスグループが31日に某会に出るので予行演習で2時半集合なのに~遅れて、遅れて~^_^;・・でもキリキリセイフ!(^O^)/⑦15:00・・・コーラス!・・・気持ちよく歌えましたぁ・・・・⑧16:00過ぎ~・・Rさんちに!・・彼女はセンスが良く家の設え、食器が超一流なのに何気に御持て成しが出来る人です。・・・美味しい柚子の氷菓子とコーヒー、それが終われば栗羊羹とお煎茶(どれもこれもが美味しく、季節に合った食器と合わせての御持て成し(*^_^*)

・・彼女は御商売はしていらっしゃらないのですが、京焼きの人と親しく&詳しいので、欲しい食器があれば、超高価なものが安価でお世話をしていただけるものもあるとかで、(^O^)/昨日もちょっとお祝いにしたいものがあって、あるかどうかお尋ねに行ったのです。・・みなさん、私に声かけしてみて下さい。・・運良ければ、良い食器が少しはお安くしてもらえるものがあるかも~(^O^)/

17:15・・JR住吉から京都まで。(その間に迫っている原稿を^_^;)「京都味わい物語」の会議・理事会19:00からでしたが、10分おくれで烏丸御池の事務所まで。

21:00に会議は終わりました。・・・そして、一路神戸・住吉へ。

23:00自宅着・・・・・帰宅しても御飯もなく、おなかペコペコだったのですが、リッチランチをいただいているし、この頃太ってきたこともあり、・・・⑫原稿を書かねばならず、お茶も沸かす暇を惜しんで水だけ飲みました。深夜1時半就寝(^O^)/・・(^O^)/

・・・・以前、夫は京都に行って遅く帰宅するから美味しい夕食を京都で食べているんだろうと言っていましたが、この頃では本当に会議だけで、空腹で帰宅することが分かったようです。(これが逆で、夫が遅く帰宅して何も夕食が用意されていないと問題なんですが、昨日の場合、御飯もないのが普通、、と言うことを問題にしないとね^_^;)

グラシアニ(Graciani)での食事会

img_9793.jpgimg_9795.jpgimg_9796.jpgimg_9797.jpgimg_9798.jpgimg_9799.jpgimg_9800.jpgimg_9801.jpgimg_9803.jpgimg_9805.jpg

先日、友人のFさんにばったり、ばったり!!(^O^)/・・彼女とは長年のお付き合いなんですが、そうしょっちゅう会うわけでなく心が通じていると言うか、そして、Sさんともしょっちゅう会わないのですが、この三人組は、急に「会いましょう!」で集合するパターンの「時々三人組」は美味しいものにはちとうるさい三人組。

それで、今回は、Fさんお勧めのグラシアニ http://www.graciani-kobe.jp/ に行きました。・・・・以前、行った時と違っていて、オーナーもシェフも変わっていたんですね。

外国のお宅にご招待を受けたような空間があり、美味しいお料理&おしゃべりを楽しみました。

是非のお勧めです。ランチ価格でここまで手をかけていただいた料理に感激!

・・・「前菜」かな?「アミューズ」かな??・・・・ここの南天の葉っぱが「和風」過ぎて、私には「ノーサンキュウ」な葉っぱの演出でした。左のマリネ的なものがもう少しソフトイメージの方が私の好み<m(__)m>。右のミニスープ白人参のスープは美味!(^O^)/(サンフランシスコで5年前、オーガニック ファーマーズ マーケットに行った時、七色の人参を見てびっくりしたものです。

・・・・「パン」天然酵母のしっとりパンで美味!(<m(__)m>二つも食べちゃいました)

・・・「栗のスープ・カプチーノ仕立て」・・・・・この頃、スープを出してくれるフレンチが少ないのですが、昨日はここではスープfが出たのです!・・・そして、一番感激したのがスープでした。が~~^_^;・・このスープの底にフォアグラが入っていたのですが、これは私の好みでなく、フォアグラの代わりに栗のピュレで良かったのでは?きのこのソテーの何と、何と香ばしかったことか!・・栗のピュレスープの今流行のカプチーノ仕立て。トッピングに白トリュフ!香りが良く、今も目を閉じると味が思い出されます。

・・・・「サラダ」・・目に見えるところが魚介ばかりでハーブに隠れたところに可愛い野菜たちばかりでした。「私なら逆にするな」と思いつつ~~食しましたぁ^_^;

・・・「メインディッシュ」・・私は「金華豚のロースト」・・おいしゅうございました・・・・・・・・・・・・・・・友人の「鰆のグリル?」これは皮がパリッとして身はしっとりして美味しかったです。さっぱり味でした。でも要らないのがお皿の周囲のスパイス?汚れに見えて中途半端な演出だと思っちゃったぁ。

・・・・・「お口直しのオレンジとアイスクリーム」・・・(*^_^*)

・・・デザート・・・・美味しかった。これは全て普通。(<m(__)m>トキメキは無かった)ケーキが全てオネンネさせてあったけれど私が勝手のい立たせたのですが~、立ち姿を所望したいです。

・・・・・そして「コーヒー」&「プチフール」

ーーーーーこんなに食べて、3000円代(一切文句は言えません<m(__)m>)ーーーー

隣では若い女性二人が我々のように一番お手ごろなのでなく、もっと高価なフルコースらしくって、とっても美味しそうでゴージャスな料理が運ばれてきておりました。

とっても親切なフロアの方々、素敵なシェフで満足!・・Fさんありがとう!

法事の会食時の「影膳」

img_9678.jpgimg_9673.jpgimg_9683.jpgみのり館では、最近はよく法事の会食にご利用していただいております。

 私の実家は仏教・臨済宗妙心寺派なので何かにつけて「影膳」を用意します。  でも母方は真宗・東本願寺派なので、「影膳」は必要ありません。

そこで、私は考えました。・・・・宗教を超えて、故人様の為に集まられて会食をされているのに、「故人様」が置いてきぼり~。   私が故人なれば、私もお食事に寄せて欲しいな~、、と。

それで、私なりに法事の会食の予約に来られる方の皆様にお尋ねしています。

「宗教を超えて、法事の会食に集まられた皆様で故人様の話題に花を咲かせていただくために、その一つの話題として、故人様のお好きな食生活について話したり、故人様の好物を法事の会食メニューにも盛り込ませていただいてはいかがでしょうか」と。

そのお勧めに皆様が大変喜んでいただき、人から人への噂が広がって、法事の会食会がぐんと増えたようです。

先日もKさんが法事の会食会の申し込みにいらっしゃいました。彼女は仏教ではありませんでしたが、私の考えを申しますと、「父は何よりタバコとお酒が好きで、刺身も焼き鶏も好きでしたね~」  彼女は何年か前にお母様に先立たれ、先日愛するお父様が他界されたそうで、今回の法事の献立と「影膳」との打ち合わせをしました。

お約束通りのお父様の法事の日にちょうど、みのり館に私は居りましたから、私がその「影膳」を用意しました。  お刺身は三種盛り、焼き鶏は塩焼きで本当に焼き、お吸い物は季節のきのこ入り。・・・一番困ったのがタバコ。本物のタバコをお供えするのは簡単なんですが、これをお菓子で出来ないかと考え、蒸したさつまいもを細くしラップと懐紙で巻き付け、フィルターを蒸したさつまいもの皮を巻きつけました。そして、徳利に美味しいお酒を入れて、用意しました。

私がみのり館にいる時は「グランシェフ」&「おかみ」ですから、そのお席に挨拶に行かせていただくと、Kさん始め、ご一同がその「影膳」を見てくださり、カメラに収めてくださり、涙して喜んでくださいました。お帰りの時はその「影膳」をお持ち帰りしたいとおっしゃってくださり、本当にこちらまで涙がでそうに感激した法事の会食でした。

感激の到来物(^O^)/

img_9651.jpgimg_9653.jpgimg_9656.jpg

先日、田舎の仕事中に夫から「大きな伊勢海老をいただいた!」との電話。

神戸に戻って、早速料理!・・さて、何にしようか!・・・・・・息子に電話して、ベストを聞こうと~。でも、繋がらず^_^;

私の好きな刺身と具足煮!・・・刺身のけん用の野菜が何もなく、レタスを切っただけ。湯引きするほうが好きなので、沸騰した湯に入れるとグッとピンクになり、お花のようになりました。氷水に入れてから太目に切って(^O^)/・・・・夢中で「ゴ~~ッ!(^O^)/」・・と、食べ始めて、写真を撮らなくっちゃ^_^;・・もっときれいに盛り付けていたのですけれど~~^_^;<m(__)m>お刺身は、食べ応えがありました。・・・・具足煮は椎茸と白ねぎだけ入れ、花糀・粒味噌と少々の味醂をたらし、、、、、、、始めは目を閉じて味噌汁を味わっていただき、半分くらい飲んでから、、、、、、、、、今度は柚子胡椒と柚子を加えて別の味と新米と焼き海苔で海老の醍醐味を楽しみまshた。夫は蟹や海老の足を穿るのは苦手なんですが、私が身を出してあげないで貪り食していましたら、夫が「これもあげるわ~」と、味噌汁だけ楽しんで、頭を残しておりました。・・・・M様、ご馳走様でした。(写真が上手に撮れず<m(__)m>)

お米達人・・・康平君のイロイロ米を稲刈り♪

img_9707.jpgimg_9721.jpgimg_9722.jpgimg_9711.jpgimg_9724.jpgimg_9730.jpgimg_9732.jpgimg_9732.jpgimg_9741.jpgimg_9764.jpgimg_9774.jpgimg_9778.jpgimg_9781.jpgimg_9779.jpg

昨日、大阪スローフード協会と農協ツーリスト協賛で60人もの大所帯がバスで車で大阪から、和田山の「ありがとんぼ農園」(康平君の農園)にやってきました。

http://www.o-sfa.jp/information/info01.html#rice  

まず、イロイロ米入り御飯を”湯炊き法”で7升も炊き始めてから稲刈り体験」!!

次に②「稲を束ねる」・・・半分に広げて稲木にかけていく③「はざかけ」・・・④「落穂拾い」

・・・そこからバス移動すること15分みのり館で⑤「おにぎり作り」では、みんな真剣(*^_^*)頑張っていましたね。・・・・それから、みのり館特製(私の料理)の10種類の⑥料理のバイキングとスープカレーの食事会(これは私からの大盤振る舞いだったのですよ~~!)(・・・・・・⑦「餅つき大会」・・そしてきなこ、あんころ餅を食べ、白いちっちゃな御餅を持って帰られました。・・・・・うす曇で外のイヴェントとして最高のお天気でしたぁ(^O^)/

そして、田んぼの「落穂拾い」・・・お米がもったいないので丁寧に落穂拾いしながら、お米の大切さを身をもって覚えて欲しいと。子供達は蛙を捕まえ、イナゴを捕まえ、怖くて泣いていた子どもも帰る時には誇らし気に捕まえたイナゴや蛙を見せてくれるのでした。田んぼで取っ組み合いの喧嘩をしたり、じゃれ合っている光景をほのぼの気分でみていました。

変化に富んだ一週間・・^_^;になるでしょう!

img_9382.jpgimg_9397.jpgimg_9621.jpgimg_9618.jpgimg_9587.jpgimg_9588.jpgimg_9589.jpgimg_9642.jpgimg_9644.jpg=月曜日・19日=お宮参り&娘のショップ訪問

=火曜日・20日=大阪北生協・10月のクリスマス料理

=水曜日・21日=ミミを連れて実家へ⇒朝来市山東町の喜古里(きこり)のメニュー&設えのチェック&開発・・・みのり館の中華&和風バイキング指導・・泊まり客への挨拶

=木曜日・22日=実家・喜古里の指導&みのり館の洋風&和風のバイキングチェック・・・11月の会席料理発表&その勉強会

=金曜日・23日=早朝実家より神戸へ・・・早朝5時に母が出かけるので4時半起床・・神戸に戻って教室・・・脳動食の原稿書きと料理製作&写真撮影・・・やっとこそエステへ(^O^)/・・・そして今、洗濯しつつ、夫の留守用の食事の準備を考えつつ~原稿があきたので、ブログへ~^_^;

~~~~~~~~~

=土曜日・24日は早朝よりまたミミを連れて実家へ・・すぐみのり館へ行って仕事。

=日曜日・25日は大阪から大阪スローフード協会主催の「食育イヴェント・・子ども達と・・康平君チのイロイロ米の稲刈り・・の後おにぎり作り、御餅つき・・の後、私の料理バイキング・・・・ヘロヘロになりながらスローーフード協会のスタッフと仕事の打ち合わせ・・・・その後大きなお寿司を作る予定・・朝来市の市会議員の開票が出るので、康平君の叔父=私のはとこが出ているので祝賀会?かご苦労さん会に母を連れて出席!・・・夜も更けて~少し眠って

=月曜日・26日の早朝和田山から神戸に舞い戻って料理教室!(^O^)/

十月のクリスマス♪

img_9547.jpgimg_9545.jpgimg_9551.jpgimg_9553.jpgimg_9557.jpgimg_9566.jpgimg_9567.jpg

今日は大阪北生協のマイタイムの嬉しい料理教室講座でした。  何か伝達の行き違いで私の講座が10、11月と無くなっていたのですが・・・・・生徒さんが「ずっと今川先生の料理教室を続けるって言っていらしたのに~~(ーー;)」と、みなさんが残念がって下さり、私の教室の続行を強く訴えられ、続行の働きかけをして下さったのです。

11月の部屋は取れなかったんですが、10月だと人数が多いと出来る!・・と、言うことで、、、「今日の教室を開く為に尽力下さった生徒さん!あとがとうございます。お蔭様で楽しく11月用のクリスマス料理を10月にすることが出来ました。」・・・たくさんの生徒さんありがとうございました。先生冥利に尽きる嬉しい教室でした。

みんなで「楽しかった!楽しかった!今川先生の教室がずっとできるように働きかける!」・・・と、今日の教室も「感激」「元気」!・・嬉しかったですよ!・・次回も「元気でサプライズのある料理」をしていきますね!!

11月はお休みですけれど、「12月15日の教室」を楽しみにしています!・・と元気に今日の教室を楽しんで下さったみなさん!皆さんが作り出した私の教室!・・・・ホント教師冥利に尽きる幸せな一日でした。

祝いの後の「お茶」

img_9495.jpgimg_9502.jpgimg_9511.jpgimg_9513.jpg

孫のお祝いを祝いながらも、結構大人も楽しませていただいて、御祝いの膳に着けなかった娘達を訪ねて、元町まで行きました。  そして近くのカフェでみんなで「お茶」をしました。母も今回のお祝いに来ていて、孫やひ孫と行動を共にして幸せそうでした。

帰宅してからはその日に弓弦羽(ゆずるは)神社で頂いたお菓子とお祝いをしていただいた方々に持って帰っていただいた常盤堂の「雪月花」を楽しみました。

そして、私は大阪に息子家族を送って行って無事終了!・・・・長かった一日でしたぁ(*^_^*)