Monthly Archives: 12月 2011

〆は「奈良ホテル」・・・(*^_^*)

img_3698.jpg美女三人~(*^_^*)・・玄関で「ハイッ!パチリ(*^_^*)!」皇后さまになったつもり?^_^;

img_3685.jpg                                                         この手前で、この紅葉を眺めながらお茶をしています。

img_3692.jpg                           ロビーの横のラウンジ

img_3694.jpg                          見て下さい!エレガントで、コーヒーも紅茶もおかわりがあります。                          紅茶のレモンも皮がとってあるのです!  コーヒーの美味しかったこと!!                                          私はアップルパイが大好物!ここのアップルパイの皮が大変薄いのに底もトップもパリッとしていて、林檎がたくさん詰まっていて「美味~~!!」                                       もう一つの抹茶のケーキもアーモンドプードルが入っていて、ホワイトチョコレートともマッチが大変美味しかったです。                                                     ここで感激しながらお茶をし、オシャベリを楽しみました。                                     ==お天気に恵まれ、グスタボ・イソエの絵画に感激し、二月堂、奈良ホテル・・良い奈良の旅でした==           

大好きな”東大寺・二月堂”

私は、奈良と言えば、東大寺の二月堂が大好きです。・・もう何回行ったことでしょう。私の友人はかなり私にここへ引っ張られて行っていると思います。

img_3628.jpgimg_3626.jpgこの角度で見上げると{

img_3627.jpg                          この角度の「美」!!素晴らしいでしょ!!・・これはカメラで覗いて初めて感激するんです。

img_3630.jpg                          この灯篭とこの角度の美!!

img_3638.jpg                           ここです!・・二月堂から見下ろす奈良!・・思わずボ~~ッとしてしまいます!

img_3657.jpg                             二月堂の舞台から降りる回廊。

img_3662.jpg                              こちらから見上げるのもきれいですね~!

img_3663.jpg                              お水取りの舞台とは思えない静かな秋です。

img_3665.jpg                        二月堂の回廊から戻る石段です。この道をゆっくり歩くのが心落ち着きます。

img_3672.jpg                         石段を半分くらい降りたところで後ろを振り向いた二月堂も良いですね。

img_3668.jpg                                     この塀の作り方はこの工法です。

img_3674.jpg途中でお地蔵さまが佇んでいらっします。思わず合掌します。いつも行ったら涎掛け?が新しくなっています。

img_3676.jpg                                これは金堂(大仏殿)の裏側です。

グスタボ・イソエ(磯江 毅)展に行ってきました。

奈良県立美術館に行ってきました。どうしてもグスタボ・イソエの絵画が見たくて行ってきました。お急ぎ下さい!12/18までしかしていません。超具象画の細密画!新聞紙の上に横たわる女性も新聞も描かれているのですが、信じられない絵画です。 
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-22269.htm

2007年に53歳と言う若さで昇天した彼は超細密画なので100点あまりしか描いていません。その74点を集めての展覧会ですから、このような大掛かりな展覧会はそう近々にはないと思われます。   素晴らしい!の一語でした。

まさこさんとかずこさんと三人で行きましたが、三人ともため息!感激いたしました。               私は娘から彼の名前を聞くまではその画家の名前を存じ上げませんでした。これを知って、人生、大変な得をしてしまった感が大です。

img_3699.jpgimg_3700.jpg

東大寺金堂(大仏殿)

東大寺・金堂(大仏殿)が手前の池に映り、金の鉾が陽に照らされて、池に映っている方が光り輝いている。雲の形もよろしく、お気に入りの写真となりました。

img_3607.jpgimg_3605.jpg

奈良公園と言えば”鹿”

img_3616.jpgimg_3617.jpgimg_3618.jpg                        東大寺の二月堂に着く直前の石段の鹿の上品なこと!

img_3610.jpg逆光に映える鹿!

img_3614.jpg                             ふっと見上げると、鹿達が静かにこちらを眺めておりました。

img_3595.jpg                        まだバンビ!

img_3620.jpg

奈良の紅葉

師走です。・・しかし、紅葉がとても綺麗な12/13の奈良です。奈良公園の中の紅葉です。

img_3678.jpg                             まぁ、深紅の紅葉・・真っ赤だな~♪真っ赤だなぁ~♪蔦の葉っぱが真っ赤だな~♪もみじの葉っぱも真っ赤だな~♪

img_3683.jpg                            まぁ何と鮮やかな紅葉でしょう!・・まさに錦秋!?・・・商店街の造りものの紅葉みたいにきれいでした(*^_^*)

img_3611.jpgimg_3613.jpg                               ところどころに真っ赤な紅葉が混ざっている黄色の紅葉でした。

img_3690.jpg                                    奈良の締めくくりはなんと言っても「奈良ホテル」でのお茶です。紅葉もまだきれいでした。

★・・ルミナリエ・・・★

今日(12/12)は大丸神戸のお料理教室の日でした。正月料理でした。

img_3509.jpg                             教室から一度御影まで引きかえりました。その大丸のPを出ると昼間の白のルイミナリエ!!

img_3555.jpg                                        オリエンタルホテルの17Fのロビーラウンジの冬の温かな暖炉!

img_3560.jpgimg_3562.jpg                                バーニーズ・ニューヨークのショウウインドウ・・・きれいですね~!

img_3517.jpgimg_3520.jpgimg_3521.jpg                                        大観覧車の模様が違っていきます。

img_3543.jpg                                     ポートタワーまで、化粧ネオン(@_@)                                  ハーバーランドの何が違う?宏子さんと楽しんだ夜の神戸!

img_3573.jpg                                     今年は今日がルミナリエの最終日でした。

img_3581.jpgimg_3577.jpg                                 きれいなオレンジのルミナリエ!みんな幸せそうな顔での賑いでしょた。img_3591.jpg                                             ルミナリエを楽しんだ後、再び17Fに行き、ルミナリエの街並みを見てみますと、何と(@_@)!満月がビルの横で微笑んでおりました。

嬉しいお土産(*^_^*)

嬉しいプレゼントの数々・・(*^_^*)・・これらはみんな家族や私を想ってのセレクションで、頂戴しました。「感謝」&「(*^_^*)」です。・・ありがとうございます。

img_3368.jpgimg_3367.jpg                                    これはKinuheiちゃんから頂戴した「福山雅治」の「Fighting Senbei」!!・・「きゃ~~っ(^O^)/&(^O^)/!!」と感激~~~!!・・そして、このお煎餅の美味しいこと!!「Fight!!」です。ありがとう!!

img_3362.jpg                                       これは娘夫婦からの京都土産!ミミを預っていたので、その帰りに携えてきました。なりたのしば漬けとすぐき(すぐきはこの頃解禁日を設け、付加価値を高めていますね。去年あたりから”醗酵食品”の一つとして話題ですね)。そして京湯葉・・煮物・汁物に使わせていただきます。栞は博物館に小袖模様の展覧会に行ったようで可愛い文様・模様の栞・・この頃、私が読書の時間を持てたからかな?!!)

img_3469.jpg                            この葛湯はお湯を注いでいくと「ポコッ」と(*^_^*)・・白い鳩が浮いてくるんです!その時の「幸せ~(*^_^*)」な事!!・・長久堂のこの三点セットは嬉しい葛湯です。

img_3441.jpg昨日由紀子さんから「先生、食パンはたべますか?」とTel.・・「勿論!!」と。するとその一時間半後、焼きたて食パンをわざわざ宝塚まで行って買ってきてくださいました。・・・とっても美味~~!

img_3364.jpg母が88歳と言うのに~沖縄まで出張に行ってきました。(500人の司会のお役目を頂戴していたとか~(@_@))・・そこで時間が無かったとか言ってもお土産をたくさん!!・・「紫芋のちんすこう」・・写真はないのですが、泡盛、Tシャツなど娘、息子宅にも買っていました。

img_3184.jpg                                        母はひ孫の為にTシャツとこのパックンチョを買ってきました。甘いものはまだ食べられないのか、ベ~~ッと出していましたが、このバッグはお気に入りで持ち歩いてご機嫌~~!!

img_3183.jpg                               息子宅に母のお土産や和田山からの野菜を持って行った時のおやつです。大丸梅田店で買った亀さんのメロンパンを、孫tp遊びながらコーヒーといただきました(^O^)/

みなさん、たくさんのお土産と温かい心をありがとうございました。

皆既月食

img_3465.jpg                                昨夜(12/10午後11時前)に、拙宅の外に出て、月食で月が欠けているのを見ました。でも寒くて、皆既までは見ませんでした^_^;

弧柳(こりゅう)、三つ星の料理(*^_^*)

息子の先輩の松尾君(写真の左)が去年は開業して8ヶ月で、ミシュランで星2つを獲得し、今年は「三つ星」をゲット!!・・・11/28にお祝いに息子と一緒に行きました。(プレゼントは箸置きです。使っていただけるかな?)

img_3055.jpg

img_3037.jpg                          食前酒・・人参酒

img_3038.jpg                                  原木椎茸と何でしたっけ?(もう二週間も前なもので<m(__)m>)

img_3054.jpg                            ごめん<m(__)m>・・この写真は最後のデザートでした。

img_3039.jpg                                         <m(__)m>これは食べかけてから思い出して撮ったもの・・・ぬたでした。

img_3040.jpg                         弧柳名物のお造りの盛り合わせスタイル

img_3041.jpg                                        鯛とあおり烏賊

img_3042.jpg                                      海老(甘くて美味しかった)

img_3043.jpg

img_3044.jpg                                               鮪と黄身の味噌漬け

img_3045.jpgimg_3046.jpg                            ぐじ(甘鯛)の兜煮・・絶品!!でした。

img_3048.jpg                            モロコの山芋かけ、銀杏添え・・・大変美味しかった!(もっと食べたかった~~!)

img_3049.jpg                          鰆と白子の唐墨焼き(絶品!!!)

img_3050.jpg桜海老の生姜シャーベットかけ

img_3051.jpg                          宮崎牛ステーキの青ネギはさみ、焼き山芋と金時人参添え

img_3053.jpg                                     何でしたっけ?

その後、香の物&おかゆがありましたのに~~写真の撮り忘れ<m(__)m>

松尾君がどんどん、垢抜けた洗練されたお料理を作ってくれて嬉しいです。随分アップするのが遅れて、すっかり何をいただいたのか忘れるお粗末さ<m(__)m>