初夏の平安神宮

img_1983.jpgimg_1989.jpgimg_2006.jpgimg_2003.jpgimg_2001.jpgimg_2000.jpgimg_1990.jpg

杉本家でのイヴェントの後、平安神宮のお庭が桜、藤も終わり、初夏の花・<睡蓮、杜若(かきつばた)や菖蒲の花>が目に美しいと思い、行ってきました。五月晴れで、空気は清らで、人はまばらで十分に癒され、花を愛で、思い出に浸ることができました。

2 Responses to 初夏の平安神宮

  1. その場にいて 深呼吸している気分です
    水の感じが  あ^^^ぁ もうじき暑い夏なんだという顔しています  
    写真 やっぱり 上手いっす 見せますね 

  2. 平安神宮は表の派手さえ「いやや」と言う人が多いのに(@_@;)
    いつの季節も一人で回れる庭は、いつも私を待っていてくれる庭に思える庭なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です