家族の為に、自分の為に「食べる」ことをする。

家族の為に食事作りを任せられているあなたの事を、家族はどう思っているのでしょうか?!
「健康な身体を維持できる食事を食べていたい」
「時間通りに食べたい」
「体調が悪い時もそれに合わせたものが食べたい」
「美味しいものが食べたい」
「好きなものを食べたい」
「食べたい時すぐ出して欲しい」

たくさん、たくさん、家族は要求、、し、単純に三食が、黙っていてもいつも出てくるものと思ってさえいます。
ーーーーー
しかし、作る側からすると、それのどれもが大変ですね。
要求されるどれもを満たしたいのは山々ですが諸事情により、出来ず、不満を抱かれる事もあります。

しかし、何と言っても家族の食事作りを任せられている方 には
“健康な身体を維持出来る食事作りをしたいものですよね。”
では簡単な近道は何か?
1.食材が健康な物を選ぶことと。
2.添加物が無い、又は少ない食品を選ぶ。
3.毎日、なるべく食材、特に、野菜の種類を多く摂る。
4.短時間に素材で料理する。(これには訓練が必要とされます)

そして、家族 を飽きさせない為には、どうしてもーー基本料理が間違いなくできる、短時間で出来る料理の種類とテクニックを多く知っているーーが、何よりもキーポイントです。
ーーーーーー
基本の料理や出汁のとり方を知っていれば、そこからいくらでも広がりのある展開をして、様々な料理が短時間で出来るようになり、家族はもちろんの事、自分自身も楽しくなっててくるのです。
しかし、基本を知らなければ、100種類の料理には100種類のレシピを覚えなけれななりません。
しかし、10種類の料理がしっかりとできれば、そこからいくらでも自分流の新しい美味しい料理を作り上げることができるのです。
ーーーーーー
今日は二つアイデァを紹介しましょう。
オーブン焼き
1.オーブンのトレイに玉ねぎ、人参、セロリの洋風三大香味野菜を1cm幅に切って広げる。
2.その上にかぼちゃ、ジャガイモ、サツマイモ、レンコンを丸ごと、皮付きのまま並べる。
3.手羽先(関節を切って分けておく)鶏腿肉、鶏胸肉、豚の太めのカツ用肉などを塩コショウし、油まぶし、(2)に乗せる。
4.水を2~3カップ加えて200度で30~40分焼く。(途中で肉を返す)
5.出来上がり!
(野菜は1cm幅に切り、肉と共に盛り付ける。茹でたブロッコリーを添える。)・・できる人はグレービーソースを作る。

⚫︎天板の野菜達に水注ぎ、鍋で煮て漉すと、美味しいコンソメスープが出来上がります。塩コショウして。
⚫︎コンソメここにある人参、玉ねぎをマセドアンに切って加えればマセドアンスープ。
⚫︎この野菜とチキンレッグのクズを置いておけば、3、4回は水加えて煮て、漉せば、美味しいスープが出来上がります

20150131-181645.jpg

20150131-181708.jpg

20150131-181723.jpg

「蒸し野菜&肉」
1.蒸し鍋の下の水に昆布、玉ねぎの皮、イリコなどを入れる。
2.根菜、かぼちゃ、肉を大振りに切っていれる。
3.蒸す。
4.取り出してから保存容器に入れて保存
ここからは知っている基本料理や知っている料理多さによってひろがりが違ってくる。
5.下蒸し汁は漉して、汁出汁なる。

ーーーおでん、コロッケ、ポテトサラダ、味噌汁、オムレツ、スープ、カレーーーと、たくさんたくさんの料理が仕上がりますよ!

20150131-182244.jpg

20150131-182256.jpg

20150131-182310.jpg

20150131-182324.jpg

20150131-182341.jpg

20150131-182357.jpg

20150131-182405.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です